高額キャッシュバックが魅力!GMOとくとくBB WiMAXを大調査

WiMAXプロバイダのなかでも特に人気を集めている“GMOとくとくBB WiMAX”。
月額料金が安く、高額キャッシュバック特典や端末代無料など魅力的な条件を揃えています。
しかし、キャッシュバックがすぐに受け取れないなど、いくつか抑えておくべき注意点もあるので、この記事で詳しく解説します。

【公開日】
【最終更新日】

GMOとくとくBB WiMAX2+について解説するハムスター
ジャンガリアン
GMOって、CMでも見かけるあの老舗プロバイダの?
ゴールデン
その通り!しかもWiMAXプロバイダのなかでも特に人気があるんだよ!

GMOとくとくBB WiMAXとは?

GMOとくとくBB WiMAX公式サイトのスクリーンショット

UQコミュニケーションズが提供しているモバイルWiFi“WiMAX”は、“WiMAXプロバイダ”と呼ばれる代理店のような事業者からでも契約できます。

そのWiMAXプロバイダのひとつにあたるのが、”GMOとくとくBB WiMAX”です。

また、GMOとくとくBB WiMAXは、東証一部上場企業であるGMOインターネット株式会社が運営しているプロバイダなので、信頼性は抜群といえます。

GMOとくとくBB WiMAXの基本スペック
月額料金①
(ギガ放題プラン)
1~2か月目:3,969円
3か月目以降:4,688円
月額料金②
(7GBプラン)
1か月目以降:3,969円
契約期間 3年
事務手数料 3,300円
端末代金 無料

※月額料金はギガ放題プランの場合

GMOとくとくBB WiMAXのメリット

WiMAXプロバイダのなかでも人気の高いGMOとくとくBB。
その人気の理由は、次の4つのメリットがあるからです。

詳しく説明していきます。

高額キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXを契約する際には、高額キャッシュバックまたは月額料金の割引のいずれかのキャンペーンを選びます。
どちらもUQ WiMAX公式で契約するよりもお得になるので、自分に合った方を選んでみましょう。

ゴールデン
それぞれの詳細を説明する前に、GMOとくとくBB WiMAXが提供している「ギガ放題プラン」と「7GBプラン」について説明するね!

簡単にご説明しますと、月間データ容量制限なしで使えるプランが「ギガ放題プラン」、月間データ容量が7GBまで使えるプランが「7GBプラン」です。
7GBプランはインターネットをあまり使わない方向きのプランですので、インターネットをたくさん使う方は月間データ容量制限なしで使えるギガ放題プランが良いでしょう。

とはいえ、それほど月額料金の差がないのでギガ放題プランの方がお得感は高くなります。
プランについて理解できたところで、高額キャッシュバックと月額料金の割引の概要をみていきましょう。

キャッシュバックの詳細について
GMOとくとくBB WiMAX高額キャッシュバック

月額料金は、ギガ放題プランで「1~2か月目3,969円・3か月目以降4,688円」、7GBプランで「3,969円」です。
高額キャッシュバックが貰えるうえに端末代も0円、さらには2か月目まで月額料金が割引されるのでお得感満載です。

UQ WiMAX公式では、ギガ放題プラスのプランで月額4,818円、そのうえ端末代もかかりキャッシュバックも無いため3年間の総額を考えるとGMOとくとくBB WiMAXの方が安くなります。

3年間の総額を比較

UQ WiMAX GMOとくとくBB
月額料金 4,818円 1~2か月目:3,969円
3か月目以降:4,688円
端末代 16,500円 無料
キャッシュバック 無し 27,500円
3年間の総額 189,948円 138,330円

※UQ WiMAXはギガ放題プラスプラン、GMOとくとくBBはギガ放題プランの場合

ギガ放題プランと7GBプランどちらにすべき?

データ量を気にせず使いたい方はもちろん、はじめて契約する方にも「ギガ放題プラン」をおすすめします!
大きな理由の一つとして、GMOとくとくBB WiMAXでは「ギガ放題プラン」と「7GBプラン」を月単位で切り替えることができるからです。

ゴールデン
普段は7GBプラン、長期外出がある月だけギガ放題プランっていう使い方もできるよ。
ジャンガリアン
2か月目までは7GBプランと同じ料金で契約できるからありがたいかも!

スマホとのセット割がある

スマホとのセット割について

auまたはUQmobileユーザーの方が、GMOとくとくBB WiMAXを契約すると、スマホとのセット割が適用されて月々のスマホ料金が割引されます。
対象はauとUQmobileユーザーで「auスマホ(携帯)で月額最大1,100円割引」「UQ mobileスマホで月額最大550円割引」が受けられます。

なお、セット割は1回線のみが割引対象となっている点にご注意ください。

最短即日発送

端末の即日発送について

GMOとくとくBB WiMAXでは「平日15:30」「土日祝14:00」までに注文すれば端末を最短即日で発送してくれます。

さらに、即日発送でも全国一律で送料無料です。
WiMAXは工事不要で手軽に利用できますが、端末が無いとネット環境がつくれないので早めに届けてくれるのはうれしいですよね。

なお、審査や地域、在庫の有無などで即日発送ができない場合もあります。

20日以内ならキャンセルOK

20日以内キャンセルOKについて

電波がちゃんと繋がるか不安という場合でも、GMOとくとくBB WiMAXでは20日以内なら違約金無しでキャンセルできるサービスを設けているので安心できます。

一般的に、契約期間内に解約すると数万円の違約金が発生してしまうため、気軽にWiMAXが試せるうれしいサービスですよね。

適用条件は以下の通りです。

適用条件

申込時UQ WiMAX 2+ピンポイントエリア判定で「〇」
新規に個人名義でWiMAX2+を申し込んだ
20日以内にGMOとくとくBBお客さまセンターへ解約の連絡をする
連絡後5日以内にWiMAX端末を返送

ただし、解約までの月額料金と違約金のみを負担してくれるサービスで、その他の事務手数料、クレードル代や端末の返送料などは自己負担となってしまうので注意しましょう。

GMOとくとくBB WiMAXのデメリット

高額キャッシュバックや月額料金の割引などお得感満載のGMOとくとくBB WIMAXですが「キャッシュバックの受け取りが1年後」「契約期間が3年」といったデメリットがあります。

それぞれ詳しく解説いたしますので、あらかじめご確認ください。

キャッシュバックの受け取りが1年後

パソコンを操作する男性と通帳

GMOとくとくBB WiMAXは高額キャッシュバックを受けられるのが魅力ですが、キャッシュバックが受け取れるのはなんと1年後です。
さらに、受け取りの流れも以下のように少し複雑です。

キャッシュバック受け取りの流れ

STEP1:契約から11ヶ月後にキャッシュバックのお知らせメールが届く
※メールはGMOとくとくBBから与えられるアドレスに届くので注意
STEP2:メールが届いてから1ヶ月以内にキャッシュバックの振込先口座を返信する
STEP3:翌月末にキャッシュバックが振り込まれる

受け取り忘れが心配な方は、普段よく目にするところ(カレンダーなど)にメモをして忘れないようにしましょう。

契約期間が3年

GMOとくとくBB WiMAXの契約期間は3年です。
もし3年たたずに解約すると、以下の違約金が発生してしまいます。

高額キャッシュバックを受けた場合の違約金

1~24ヶ月目 27,280円
25ヶ月目以降・契約更新月以外 10,450円

なお、端末発送月の翌月を1か月目として、37か月目が契約更新月となります。
契約更新月の1か月の間に解約をしないと、38か月目からはまた違約金がかかってしまうので要注意です。

GMOとくとくBB WiMAXがおすすめの方

GMOとくとくBB WiMAXは、特に人気を集めているWiMAXプロバイダです。
解説したメリット・デメリットを踏まえたうえで、次のような方におすすめできます。

高額キャッシュバックを受けたい
料金を安く抑えたい
3年契約でも問題ない

WiMAXはどのWiMAXプロバイダから契約しても、品質は変わりません。
どうせならお得に契約したいという方は、GMOとくとくBB WiMAXを第一候補として検討してみてください。