中国地方限定の光回線【メガエッグ】-人気の理由は安さにあり

この記事では、中国地方限定の光回線サービス“MEGA EGG(メガエッグ)”について解説します。
あまり聞いたことがない名前だと思う方も少なくないと思いますが、中国地方では人気のある光回線です。
また、auスマホとのセット割にも対応しているので、中国地方在住のauユーザーの方は必見ですよ。
メガエッグについて解説するハムスター
ジャンガリアン
地域によってもお得なインターネット回線が異なるよね。
例えば、中国地方だったらどの回線が良いのかな?
ゴールデン
中国地方にお住まいなら「メガエッグ」がオススメだよ!
auユーザーだとさらにお得で、電気事業者との組み合わせ次第でも料金を下げることができるんだ。

MEGA EGGとは?

MEGA EGGのロゴ

MEGA EGG(メガエッグ)は、中国電力系列電気通信事業者の株式会社エネルギア・コミュニケーションズが提供する光回線サービスです。

対応エリアは山口岡山広島鳥取島根を中心にした中国地方限定ですが、全国展開の大手と比較しても低価格の月額料金が魅力です。

光回線サービスのMEGA EGG光ネットはプロバイダとセキュリティ込みの基本料金。さらに豊富なオプションプランを用意しています。

代理店経由の申込を含めてキャッシュバックは他社より少なめですが、とにかく月額料金を安くしたい方におすすめです。

MEGA EGGの月額料金

MEGA EGGの月額料金はホームタイプマンションタイプの2種類です。
なお、3階建て以下の集合住宅に住んでいる場合、ホームタイプとなるのでご注意ください。
また、マンションタイプの適用可否は、建物の階数の他に総戸数など審査の上で決定されることを覚えておきましょう。

タイプ 契約期間 月額料金
ホームタイプ 3年 4,200円
マンションタイプ 3年 3,200円

MEGA EGGの月額料金は、プロバイダ利用量も含まれているのもポイントです。
プロバイダと光回線を一本化することで、料金が分かりやすく契約をスムーズにまとめられるメリットがあります。

従量制の料金プランはホームタイプ限定

ホームタイプ限定で、月額3,410円~6,210円の間で使った分だけ料金が変動する“ホームライトプラン”もあります。

月間のデータ通信量が3MBまでであれば3.410円と安く抑えられますが、10GBを超えると6,210円まで上がります。

6,210円から上がることはありませんが、インターネットをよく使う方は通常プランを選択する方がおすすめです。

メガエッグコレクトで契約事務手数料が無料

メガエッグコレクトの内容

メガエッグコレクトは、自身のニーズに併せて選べる有料のオプションサービスです。
申し込むと回線利用時の契約事務手数料が80円×34ヶ月割引されて、実質無料になります。

オプションは以下4つのなかから好きなものを最大3つまで選択できます。

選べるエンタメ(クランクインビデオor雑誌読みホーダイ)
選べる定期ギフト(毎月500円相当の選べるe-GIFTor福屋の定期ギフト年2回お届け)
データ通信SIM2GB/月
パソタブ機器補償(パソコン・タブレットの補償サービス)

契約するオプションの数が多いほどオプション1つあたりの月額料金がお得になる仕組みです。

1つ選択:+500円/月
2つ選択:+950円/月
3つ選択:+1,400円/月

ただし、オプションは必ず1年間継続利用しなくてはならないので注意しましょう。

MEGA EGGのメリット

メガエッグ最大のメリットは月額料金が安いことです。
期間限定ではなく、ずっと固定される料金のため長く契約するほど基本料金が割高な光回線に比べてお得になります。

その他にも以下のメリットがあります。

auスマートバリュー対応
メガエッグでんき割でお得
工事費が実質無料

それぞれ詳しくみていきましょう。

auスマートバリュー対応

メガエッグのauスマートバリューの詳細

auユーザーの方がメガエッグに加入するとauスマートバリューが適用され、au端末の月額料金が割引されます。

割引額は、1回線あたり500円もしくは1,000円の2パターンでいずれも永年割引される内容です。

割引額に関してもう少し詳しく説明すると、auの料金プランは実際に使ったデータ量に応じて料金が変動する「ピタッとプラン系」と、大容量の通信容量がセットになった「データMAX系」があります。

データMAX系は全てauスマートバリューの割引額が1,000円、ピタッとプラン系は使用した通信量に応じて割引なし・500円割引・1,000円割引の中で毎月割引額が変動する仕組みです。

ゴールデン
既にau端末を契約中の方は、メガエッグ加入後にauスマートバリューの申請をしないといけないから忘れないようにしようね!

メガエッグでんき割でお得

メガエッグでんき割の概要

中国電力に加入している方は、“メガエッグでんき割”が受けられるのもメリットです。

月々の電気代で貯まった中国電力のポイントの2倍相当の金額がメガエッグの利用料から割引されます。

ゴールデン
つまり、50ポイント貯まっていたら100円割引、100ポイント貯まっていたら200円割引されるよ!
ジャンガリアン
電気をたくさん使う家庭は特にお得になるね!

メガエッグでんき割は、中国電力の会員サイトから申し込めるので忘れないようにしましょう。

工事費が実質無料

メガエッグを新規契約すると、回線工事費が実質無料になります。

タイプ 工事費 割引
ホームタイプ 35,000円 35,000円割引
(1,000円×35ヶ月間)
マンションタイプ 21,000円 21,000円割引
(600円×35ヶ月間)
35,000円 35,000円割引
(1,000円×35ヶ月間)

ただし、一回で無料になるわけではなく、35ヶ月間の分割割引です。
35ヶ月以内にメガエッグを解約すると工事費の残債が請求されてしまうので、ご注意ください。

MEGA EGGのデメリット

メガエッグは他の光回線に比べてデメリットが少ないといえます。

開通工事が遅い
解約違約金がかかる

こちらもひとつずつ確認していきましょう。

開通工事が遅い

最も懸念されるデメリットは、開通工事の日程が遅いことです。
一部の口コミでは申込から2~3ヶ月かかる事例もあるようです。

早くインターネット回線を繋ぎたい場合は、契約前に工事日程の確認を取っておいてください。

解約違約金がかかる

メガエッグは3年契約のプランを選ぶと3年間の自動更新となります。
更新月以外で解約すると以下の解約金がかかるので注意しましょう。

1年目 2年目 3年目
ホームタイプ 30,000円 20,000円 10,000円
マンションタイプ 7,000円 5,000円 3,000円

なお、7ヶ月以上契約していてメガエッグ対応エリア外への移転をする場合や、対応エリア内の移転で契約を引き継ぐ場合は違約金が免除になる特例も用意されています。

MEGA EGGが向いている人

auユーザーの方はauひかりとメガエッグとで迷ってしまうと思いますが、以下の条件に当てはまる方はメガエッグを検討するのもアリです。

中国電力に加入している
auのスマホを使っている
最低でも3年は加入し続けられる

特に中国電力に加入している方は、メガエッグ電気割が適用できるのでおすすめです。
ぜひご検討ください。