安くて速いと評判のNURO光の実態を調査~注意すべきこととは?

通常プランでも、最大2Gbpsの超高速通信を利用できるとして注目されているNURO光。
しかも、ただ速いだけでなく、月額料金が安いというメリットも持ち合わせているのです。
今回はそんなNURO光の速さの秘密や、契約する前に抑えておきたい注意点を分かりやすく解説します。
また、キャッシュバック情報やお得に契約できる代理店もご紹介しているので、ぜひご参考ください。

【公開日】
【最終更新日】

NURO光について解説するハムスター
ジャンガリアン
速くて安い光回線ってどこだろう?
ゴールデン
間違いなくNURO光だね!

NURO光とは?

NURO光公式サイトの画像

高画質動画の閲覧や大容量の通信ゲームが流行している昨今、最も注目を浴びている光回線があります。
それは、安定した高速通信が売りのNURO光です。

いろいろな問題もとりざたされているものの、速度と料金から見ればコスパに優れた光回線といえます。

提供エリアをチェック

NURO光の提供エリア

前提として、提供エリアに該当しない場合はNURO光を利用することはできません。

更に、下記に表記されている都道府県でも一部利用できないエリアがあるため、公式サイトでしっかりと確認しておきましょう。

NURO光対応エリア

北海道
関東:東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
東海:愛知/静岡/岐阜/三重
関西:大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良
九州:福岡/佐賀
※いずれも一部エリアが対象

NURO光の月額料金

NURO光には、大きく分けて次の4つの料金プランが存在します。

NURO光 G2T・G2D・G2
NURO光 for マンション M2T・M2D・M2
NURO光 G10T・G10
NURO光 20Gs

それぞれのプランを詳しくみてみましょう。

NURO光 G2T・G2D・G2

「NURO光 G2T・G2D・G2(2Gbpsプラン)」は、NURO光のスタンダードプランです。
下記の料金表をご覧ください。

※スマートフォンの方は右にスクロールしてください。

プラン 総額 工事割賦金 月額基本料金
NURO光 G2T
(3年縛り)
1ヶ月目 8,500円 0円 5,200円
2ヶ月目 6,430円 1,230円
3~36ヶ月目 6,422円 1,222円
NURO光 G2D
(2年縛り)
1ヶ月目 9,000円 0円 5,700円
2ヶ月目 7,541円 1,841円
3~36ヶ月目 7,533円 1,833円
NURO光 G2
(縛り期間なし)
1ヶ月目 11,136円 0円 7,836円
2ヶ月目 9,322円 1,486円
3~31ヶ月目 6,683円 9,302円

特に見て欲しいのが総額の欄で、これが毎月の支払いイメージとなります。
1ヶ月目が他の月に比べて高いのは、契約事務手数料3,300円がかかるからです。
また、2年か3年間の契約縛りが発生します。

これだけ見ると、一般的な「安い」のイメージとは異なるかと思います。

しかし、NURO光にも格安で利用するためのキャンペーンが用意されています。
それがこのワンコイン体験と割引キャンペーンです。

※スマートフォンの方は右にスクロールしてください。

ワンコイン体験
プラン 総額 工事割賦金 月額割引 月額基本料金
NURO光 G2T
(3年縛り)
1ヶ月目 最大500円 0円 最大4,700円 5,200円
2ヶ月目 500円 1,230円 5,930円
3ヶ月目 500円 1,222円 5,922円
4~6ヶ月目 2,980円 1,222円 3,422円
7~37ヶ月目 5,200円 1,222円 1,222円
NURO光 G2D
(2年縛り)
1ヶ月目 最大1,000円 0円 最大4,700円 5,700円
2ヶ月目 1,000円 1,841円 6,541円
3ヶ月目 1,000円 1,833円 6,533円
4~6ヶ月目 3,480円 1,833円 4,053円
7~25ヶ月目 5,700円 1,833円 1,833円
◯年間割引キャンペーン
プラン 総額 工事割賦金 月額割引 月額基本料金
NURO光 G2T
(3年縛り)
1年間 980円
1ヶ月目 最大980円 0円 最大4,220円 5,200円
2ヶ月目 980円 1,230円 5,450円
3~12ヶ月目 980円 1,222円 5,442円
13~37ヶ月目 5,200円 1,222円 1,222円
NURO光 G2D
(2年縛り)
2年間 3,590円
1ヶ月目 最大3,590円 0円 最大2,110円 5,700円
2ヶ月目 3,590円 1,841円 3,951円
3~24ヶ月目 3,590円 1,833円 3,943円
25ヶ月目 7,533円 1,833円
ジャンガリアン
選択肢が多い上に安い!
ゴールデン
割引期間が終わってもかかる費用は基本料金だけ。
快適なインターネットライフを体験するのにもうってつけだよね!

ワンコイン体験の場合、開通3ヶ月間はお試し体験で、お試し期間中に解約した場合でも工事費残債・契約解除料金が発生しません!
ただし、回線を撤去される方は別途費用が発生するのでご注意ください。

ちなみに1ヶ月目が最大500円か1,000円となっているのは、月額料金から日割り計算して算出されるからです。
月末からの利用になってしまった…という場合でも満額請求されません。

NURO光の契約を考えているのであれば、ぜひどちらかのキャンペーンを利用してみましょう。

NURO光 for マンション M2T・M2D・M2

すでに、NURO光の設備が導入されているマンションに住んでいる方が利用できます。
戸建て向けのNURO光はもちろん、他光回線のマンションタイプとも全く異なる料金形態となっています。

※スマートフォンの方は右にスクロールしてください。

プラン 月額負担金 工事割賦金
NURO 光
forマンション M2T
(3年契約)
6人以下 2,750円 1,222円
44,000円/36回払い
7人 2,640円
8人 2,530円
9人 2,420円
10人以上 2,090円
NURO 光
forマンション M2D
(2年契約)
6人以下 3,190円 1,222円
44,000円/36回払い
7人 3,080円
8人 2,970円
9人 2,860円
10人以上 2,530円
NURO 光
forマンション M2
(契約期間なし)
6人以下 3,630円 1,222円
44,000円/36回払い
7人 3,520円
8人 3,410円
9人 3,300円
10人以上 2,970円

最大の特徴は、6人以下~10人以上で利用料金が異なることです。

全体的な料金は安いものの、NURO光のマンションタイプを利用するHands-upに入会(もしくは結成)し、会費を収めなくてはなりません。
しかも、同マンション内でNURO光を解約した人が出た場合、月額料金が増えてしまうことがあります。

更に、設備導入工事費66,000円の残債が残っていた場合は、Hands-up会員でそれぞれ負担しなければなりません。

ジャンガリアン
なんかかなり面倒くさいね…。
ゴールデン
他人の利用状況にかなり左右されちゃうのが難点だね。

ちなみにマンションでもNURO 光 G2T・G2D・G2プランが適用できるので、forマンションがややこしいと感じる方はそちらが利用できないか調べてみましょう。

NURO光 G10T・G10

NURO光 G10T・G10では、特に大々的な割引キャンペーンはありません。
しかし、3年間の契約縛りこそあるものの、G10Tでは工事割賦金が実質0円になるうえに格安な基本料金で利用することができます。

※スマートフォンの方は右にスクロールしてください。

プラン 総額 工事割賦金 月額基本料金
NURO光 G10T
(3年縛り)
1ヶ月目 9,000円 実質0円
(1,845円)
5,700円
2~36ヶ月目 5,700円 実質0円
(1,833円)
NURO光 G10
(契約期間なし)
1ヶ月目 13,445円 1,845円 8,300円
2~36ヶ月目 10,133円 1,833円

他社で、ここまで手厚く10Gbpsを利用できるサービスはありません。

3年契約縛りが嫌だという方は、継続契約なしでも利用できるので、是非検討してみてください。
工事費66,000円は割賦払いでもやや重い負担になりますが、工事費残債に加えて途中違約金まで払わなければならないことを考えると、こちらもアリだと思います。

NURO光 G10T・G10のサービス対象地域は以下の通りとなっています。

NURO光対応エリア

北海道
関東:東京/神奈川/埼玉/千葉
東海:愛知/静岡
関西:大阪/兵庫/奈良
九州:福岡
※いずれも一部エリアが対象

NURO光 20Gs

最後にご紹介するのが、個人向けインターネットサービスでも最速となる「NURO光 20Gs」です。

流石にワンコイン特典などはないものの、工事費が実質0円で利用できます。

※スマートフォンの方は右にスクロールしてください。

プラン 総額 工事割賦金 月額基本料金
NURO光 20Gs 1ヶ月目 11,817円 実質0円
(1,100円)
8,517円
2ヶ月目~ 8,517円

しかし、20Gsは東京都内でも豊島区、港区の一部地域しか利用できません。

ゴールデン
利用できればラッキー!くらいに考えておくといいよ。

それに現在のインターネットサービスでは、最速20Gbpsを持て余す恐れがあります。

明確な理由がなく、とりあえず「安定して速い光回線が良い」というくらいの気持ちであれば「NURO 光 G2T」か「G10T」プランで問題ないでしょう。

NURO光のメリット

料金面や通信速度など、NURO光を利用するメリットは数多く存在します。

とにかく速い
月額料金が安い
SoftBankスマホとのセット割が可能
長期・短期利用が自由に決められる
公式でもキャッシュバックがもらえる

特に、ソフトバンクとセット割が使えるため、ソフトバンク光以外の選択肢を探している人にもおすすめです。

とにかく速い

NURO光の速さについて

速度の速さは、NURO光の特筆すべき特徴です。
定番のプランでも充分すぎるほど速いです。

NURO光はダークファイバーと呼ばれる特殊な回線を使っています。
これは、回線の安定性に定評のあるauひかりと同じです。

光コラボが遅いと言われる原因は、フレッツ光回線を皆で分け合っているからです。
特に、夕方から夜にかけては利用者が殺到するため、その分回線に負荷がかかって遅くなります。

NURO光の場合、そもそも契約できる地域が狭いうえに独自の回線を使っています。
同じ独自回線であるauひかりとの違いもそこにあるのかもしれませんね。

前の項目で紹介した各プランの具体的な速度は以下のようになっています。

プラン名 下り 上り
NURO光 G2T・G2D・G2 2Gbps 1Gbps
NURO光 for マンション 2Gbps 1Gbps
NURO光 G10T・G10 10Gbps 10Gbps
NURO光 20Gs 20Gbps 20Gbps

逆に言えば、「NURO 光 G2」や「NURO光 for マンション」以上の速度は、宝の持ち腐れになってしまうこともあります。

しかし、NURO光について調べているあなたは、ある程度回線速度にこだわりたいという意思をお持ちのはず。
ぜひ「NURO光 G10」のプランも検討してみてください。

月額料金が安い

auひかりやフレッツ光と比較しても、その安さは歴然です。

月額料金
NURO光(G10T) 5,700円
auひかり(ホーム10ギガ) 7,018円
フレッツ光(クロス) 6,930円

安いのに速くてよく繋がる、というのがNURO光最大の売り文句です。
比較対象にするのであれば光コラボよりもauひかりの方かもしれません。

SoftBankスマホとのセット割が可能

おうち割光セットの概要

元々安く使える上に、SoftBankスマホとのセット割“おうち割 光セット”が利用できます。

セット割を利用する場合は、550円〜の指定されたオプションに加入する必要がありますが、割引額は最大1,100円で、家族もSoftBankユーザーならば最大10回線まで対象となるため、ひかり電話オプションをつけてもなお割引の方が大きくなることがあります。

割引額については以下をご覧ください。

1,100円割引

データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50G・20GB・5GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+

550円割引

データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB・1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G

長期・短期利用が自由に決められる

NURO光 G2やNURO光 G10といった継続契約なしタイプでは、契約期間の縛り無しで利用できます。

他の光回線と比べたいという方向けですが、NURO光自体が他の光回線を使い比べた結果行き着くサービスです。
NURO光を長期契約しないのは中々勿体ないかもしれませんね。

ただ、解約金の高さなどを鑑みて、有事の際のリスク分散として契約するのもありです。

公式でもキャッシュバックがもらえる

NURO光のキャッシュバック内容

NURO光をお申し込み・開通した方全員にもれなく43,000円がキャッシュバックされます。
さらに、通常44,000円かかる基本工事費をほとんどカバーでき、So-net設定サポートサービスも無料で受けることが可能です。

ただし、NURO 光 G2T・G2Dへの新規入会でなければキャンペーンを受けられないので注意しましょう。

その他の料金プランは全て対象外です。

NURO光のデメリット

速くて安いというとても魅力的なメリットがあるNURO光ですが、次のようなデメリットもあります。

対応エリアが狭い
開通までに時間がかかる

こちらもひとつずつ確認していきましょう。

対応エリアが狭い

全国の光回線を整備したのはNTTですが、NURO光が使っているのはそのNTTが予備にまわしていた回線です。
フレッツ光や光コラボと同じように使うには、NTTと協力しながらNURO光側が自力で整備していかなければなりません。

似たような特長を持つauひかりを運営しているKDDIは、元々国のインフラに関わるような大きな会社を前身としています。
そのauひかりですら全国カバー率は70%程度だと言われているのです。

NURO光が全国どこでも使えるようになるのはまだまだ先の話かもしれませんね。

開通までに時間がかかる

NURO光の工事内容

NURO光の開通工事は、2ヶ月ならまだ早い方で、なかには半年かかったという人もいるようです。

これはNURO光の特殊な工事によるもので、So-netとNTTが別々に工事をするため、時間がかかるのだといいます。

回線自体は速くても、開通が速くなければ意味がありませんね…。

ゴールデン
しかも引っ越しシーズンに重なってしまうと、何ヶ月先になるのかも分からなくなっちゃう。
NURO光の開通工事は計画的にね!

救済措置としてNURO光からモバイルWi-Fiを有料で借りられるものの、プランはあちらが指定するうえ、状況によっては貸し出しすらないことがあります。

NURO光が向いている人

少々面倒に感じる点も紹介しましたが、とにかく安くて速い回線をお求めの方はNURO光で間違いありません。

NURO光が向いている人

安さ・速さの両立する光回線をお探しの方
開通を急いでいない方
対応エリア内にお住まいの方

対応エリアの問題で振り落とされる方も多いかと思いますが、もし該当するようであれば真っ先に検討したいですね。


NURO光おすすめ代理店

NURO光では、公式が高額キャッシュバックと割引キャンペーンを行っているため、他の光回線と比べると代理店の重要性が高くありません。

しかし、それでもキャッシュバック額が多少高くなるため一考の余地はあります。

スローダイニング

スローダイニングのNURO光キャッシュバック詳細
キャッシュバック ①最大5.8万円
最大58,000円/最小42,000円
②オプション加入で最大8.3万円
最大83,000円/最小78,000円
オプション加入 ②のみ必須
振り込み時期 最短7ヶ月後中旬

①の場合はオプション加入しなくてもいいですが、②だとスローダイニング指定のオプションへ加入しなければなりません。

「オプション加入はちょっと…」という方でも、ネットだけお申し込みしても42,000円のキャッシュバックがもらえるのでご安心ください。

NURO光の公式キャンペーンと比較して自身に合っている方を選んでみてください。