So-net光プラスは本当にお得?サービス内容を徹底調査

月額料金が安さで定評を得ているSo-net光プラスですが、サービス内容について調査をしみたところやはりカラクリがありました。
V6プラスが無料に利用できたりセキュリティソフトが無料で付いていたりとメリットがたくさんありますが、なかにはおすすめできない方もいるので詳しく解説します。

【公開日】
【最終更新日】

So-net光プラスについて解説するハムスター
ジャンガリアン
So-net光(auひかり)っていう名前のサービスもあるけど、So-net光プラスと何が違うの?
ゴールデン
インターネット回線をauひかり、プロバイダをSo-netで選んだ時は、So-net光(auひかり)になるんだよ!So-net光プラスとは全く違うサービスだから注意してね。

So-net光プラスとは?

So-net光プラス公式サイトの画像

大手プロバイダSo-netが提供するインターネット回線サービス「So-net光プラス」。
同回線サービスは、フレッツ光回線とSo-netのプロバイダがセットになった光コラボにあたります。

そんなSo-net光プラスは数ある光コラボのなかでも、トップクラスの月額料金の安さが魅力です。

また、SONYの子会社であることから、PlayStation関連の特典も提供しているので、ゲーム好きの方は要チェックしてみてください。

So-net光プラスの月額料金

So-net光プラスの特筆すべき特徴は、なんといっても月額料金の安さです。

So-net光+の月額料金
タイプ 契約期間 月額料金
マンション 3年 1,980円
戸建て 3年 2,980円

docomo・au・SoftBankの大手3社が提供する光回線サービスと比較すると、月額料金の安さが一目瞭然です。

サービス 金額 比較プラン
So-net光プラス 1,980円 マンション・ギガラインタイプ
ドコモ光 4,400円 1ギガ タイプA
auひかり 4,180円〜 マンション ギガ:auひかり マンション
ソフトバンク光 4,180円 マンション・スーパーハイスピード

※比較条件:集合住宅・回線速度1Gbpsプラン1年目の料金

ジャンガリアン
大手携帯キャリア3社と比べても、2,000円以上も違うんだね!

So-net光プラスは、インターネット代を節約したい!という方には特におすすめできるインターネット回線サービスです。

月額料金の安さ以外にも様々なメリットがあるので、以下で解説していきます。
また、注意したいデメリットももちろん存在するので、そちらも併せてチェックしていきましょう。

So-net光プラスのメリット

So-net光には、月額料金の安さの他、以下5つのメリットがあります。

それぞれ詳しく解説していきます。

転用・事業者変更も大幅割引

So-net光プラスの月額料金が安い理由は、以下の大幅な割引がきいている状態だからです。

新規 ▼戸建
1カ月:月額基本料金 4,148円割引
2~12カ月:月額基本料金 3,884円割引
13~36カ月:月額基本料金 726円割引
▼マンション
1カ月:月額基本料金 3,938円割引
2~12カ月:月額基本料金 3,674円割引
13~36カ月:月額基本料金 726円割引
転用 ▼戸建
1~12カ月:月額基本料金 2,871円割引
▼マンション
1~12カ月:月額基本料金 2,680円割引
事業者変更 ▼戸建
1~12カ月:月額基本料金 2,871円割引
▼マンション
1~12カ月:月額基本料金 2,680円割引

いずれも12ヶ月目以降は割引が減ったり終了したりしますが、2年や3年間の総額料金は他社よりも比較的安いのが魅力です。

2年総額 3年総額
So-net光プラス 86,196円 145,332円
ソフトバンク光 130,020円 180,180円
ドコモ光 120,120円 170,280円
auひかり 136,620円 186,780円

※集合住宅の場合

v6プラスが無料オプション

v6プラスは、快適にインターネットを利用するためには欠かせない接続方式です。

旧方式のIPv4接続では、利用者が多く回線が混雑してしまいがちでしたが、v6プラスの接続方式では、混雑を回避してスムーズなインターネットの利用が期待できるのです。

光回線サービス業界では標準装備となりつつありますが、So-net光プラスでも無料で利用できます。

ただし、利用する際にはいくつか注意点があるので下記のSo-net光+のページから確認しておきましょう。

ゴールデン
利用条件をクリアできたら、マイページから申込みをしよう!申込みをしないとv6プラスを利用できないから注意してね。
v6プラス対応Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
v6プラス対応ルーター永年無料のバナー

上述したv6プラスオプションをSo-net光契約時に同時に申し込むと、v6プラスに対応したWi-Fiルーターを永年無料でレンタルできます。

レンタルする場合本来ならば月額440円かかるので、特にWi-Fiルーターにこだわりが無い方は申し込んでおいて損はありません。

ゴールデン
V6プラスオプションを利用するにはv6プラスに対応したWi-Fiルーターを用意する必要があるからかなりうれしい特典だよ!

auスマートバリューが適用できる

auスマートバリューの解説図

auスマートバリューが適用されると、auのスマホ・携帯・タブレット等の月額料金が最大2,200円割引されます。

割引は1回線あたりに適用されるので、例えば家族4人全員がauユーザーであれば毎月最大8,800円割引されるのでかなりお得です。

※契約プランごとの詳しい割引額はauの公式サイトを確認してください。

なお、auスマートバリューを適用するには、月額550円から利用できる“ソネット光電話”への加入が必須条件となるので留意しておきましょう。

セキュリティ機能が無料

So-net光プラスでは、セキュリティソフト“S-SAFE”を無料で利用できます。
パソコンやスマートフォンなどのデバイスに最大7台分までインストールできるので、端末をたくさん持っている方はうれしい特典ではないでしょうか。

また、この特典のS-SAFEは、F-Secure社の“F-Secure SAFE”というセキュリティソフトに相当します。
同じグレードの商品を個人購入する場合、なんと1年あたり約11,900円もかかるのです。
第三者機関からの評価が高いセキュリティソフトを無料で利用できるのはかなりオトクではないでしょうか。

「Kaspersky(カスペルスキー)を利用したい!」という方は、別途月額550円でオプションとして付けられます。

基本的な性能に関しては大差ないため、特別な理由やこだわりがなければ“S-SAFE”のままで十分です。

Sonyならではのキャンペーンが魅力的

So-net光プラスのネット×ゲーム特典

Sonyの代表的な商品であるPlayStationに関連する特典を受けられるのもメリットです。

ネット×ゲーム特典”という名前の通り、オンラインでゲームをする方にとっては魅力的なキャンペーンといえます。

PlayStation Now(PS Now)の料金を2年分無料、プラス30,000円をご利用開始の翌月にキャッシュバックしてくれます。

PS Now 1年分の利用権が6,980円なので、金額にすると13,960円相当です。
キャッシュバックと合わせると、単純計算で43,960円分お得になります。

PlayStation Nowとは?

月額1,180円から利用できるサブスクリプションサービスで、PS3/PS4のゲーム400タイトル以上を自由に遊べます。 誰もが知っている超有名作品から知る人ぞ知るマイナータイトルまで充実しており、色々なゲームで遊んでみたいというニーズにマッチしています。 また、PlayStation 4やPlayStation 5を持っていない方でもパソコンで遊べますよ。

その代わり割引額が少なくなり、新規・転用・事業者変更問わず利用料金が下記の通りになります。

住居タイプ 契約期間 料金
マンション(集合住宅) 3年 4,928円
戸建て 3年 6,138円

キャンペーン適用料金と通常料金を比較してみました。

住宅形式 キャンペーン
適用あり
キャンペーン
適用なし
差額
集合住宅 82,896円
(1,980円×12ヶ月+4,928円×12ヶ月)
123,200円
(4,928円×24ヶ月)
40,304円
戸建て 109,416円
(2,980円×12ヶ月+6,138円×12ヶ月)
153,450円
(6,138円×24ヶ月)
44,034円

集合住宅・戸建ての差額は最大44,034円。
これだけを見ると損に思えますが、キャッシュバック分の30,000円とPS Now の利用料金13,960円と合わせると大体同じくらいの料金になるのです。

ゴールデン
しかもPS NowはPlayStation5でも継続利用が可能だよ!キャッシュバックをPlayStation5の購入資金に充てるのもアリだよね。
ジャンガリアン
Sonyのゲームが好きな人にはうれしい特典だね!

なお、このPlayStation関連の特典を受ける場合は、下記の方法で申し込みましょう。

webで申し込む場合

ネット×ゲーム特典ページから申し込む

電話で申し込む場合

オペレーターに“ネット×ゲーム特典”を希望する旨を伝える

So-net光プラスのデメリット

価格を安くできるのにはカラクリがあるのが現実で、So-net光プラスも例外ではありません。
以下のデメリットを必ず確認してから申し込むようにしましょう。

12ヶ月目以降の料金が高くなる
キャンペーンが頻繁に変わる

人によっては気にならないデメリットもあるかもしれませんが、1つずつ確認してみましょう。

12ヶ月目以降の料金が高くなる

マンションタイプの月額料金は、1年目で1,980円ですが、2年目からは4,928円にまで跳ね上がります。
戸建てだと2,980円が6,138円までアップします。

メリットの項目でも解説しましたが、So-net光の月額料金が安い理由は割引がきいているからです。

月額料金自体が割増されるわけではなく、2年目以降は割引特典ほとんどなくなってしまうため高くなってしまいます。

ジャンガリアン
だったら、高くなる前に解約しちゃえば良いのでは?
ゴールデン
途中で解約しちゃうと違約金がかかっちゃうんだ…。

キャンペーンが頻繁に変わる

So-net光プラスでは、キャッシュバック額やキャンペーンの内容が頻繁に変わります。
「お得なキャンペーンだ!」と思って加入した翌月に、もっとお得なキャンペーンが始まることもしばしば…。

ゴールデン
加入する予定があるのであれば、過去のキャンペーンの情報を集めたうえでタイミングを見極めよう!

So-net光プラスが向いている人

月額料金の安さが魅力のSo-net光プラスですが、思わぬ落とし穴があることがお分かりいただけたかと思います。

上述したメリット・デメリットを踏まえたうえで、So-net光プラスが向いているのは以下のような人です。

So-net光プラスが向いている方

長期利用できる方
auひかりがエリア外だったauユーザーの方
PlayStation関連の特典を受けたい方

So-net光プラスは契約期間3年の総額を考えたときに安くなるとはいえ、2年目からの料金は他社と変わらないくらいに高くなってしまいます。

途中で解約しようと思っても、20,000円の違約金を払わなければならないため料金のシミュレーションが必須です。
一方で、先々の見通しを立てた上で安くなると試算できたのであれば契約する価値アリです。

メリットやデメリットをしっかりと確認し、本当に自分に合っている光回線がどうかをじっくり考えてみてくださいね。

So-net光プラスのおすすめ代理店

So-net光プラスには、販売代理店があります。

代理店では、お得なキャッシュバックや割引キャンペーンを実施しており、公式よりもお得に契約できる可能性が高いのが特徴です。

PlayStation関連の特典に興味がない方でお得に契約したい方は、ぜひ代理店からの契約を検討してみてください。

注意

※なお、ネット×ゲーム特典を受けたい方は代理店経由だと適用されないので、必ずネット×ゲームの特設ページから申し込むようにしてください。

NEXT

代理店NEXTのSo-net光プラスのキャッシュバック内容
キャッシュバック
特典A

㈱NEXT特典
戸建て:20,000円
集合住宅:10,000円

So-net光プラス公式特典
初月無料+11ヶ月×1,100円割引
20,000円or解約違約金最大50,000円補填

特典B

㈱NEXT特典
戸建て:25,000円
集合住宅:15,000円

So-net光プラス公式特典
ソニーストアクーポン30,000円

特典C

㈱NEXT特典
【新規契約】
戸建て:35,000円
集合住宅:25,000円
【転用・事業者変更】
戸建て・集合住宅:10,000円

オプション・振り込み時期
オプション加入 不要
振り込み時期 ㈱NEXT独自のキャッシュバック
最短2ヶ月後
So-net光プラス公式のキャッシュバック
6ヶ月後以降
【特典B】ソニーストアクーポン
回線の開通と決済登録が確定して5日以内

株式会社NEXTは、So-net光プラスの正規代理店です。

特典は、A・B・Cの3種類があり、自分のニーズに合ったものを選べます。
AとBはNEXTとSo-net光プラス公式特典の二重取りが可能です。

NEXT独自特典は、電話口で振込口座を伝えれば手続きが完了するのでとても簡単です。
また、有料オプションの加入も必須でないうえに、最短2ヶ月後に振り込みが行われます。

ただし、特典Aに限り、So-net光プラス公式特典の方のキャッシュバック申請手続きがやや面倒なので注意しましょう。